松江市上東川津町のピアノ教室ならー高田ピアノ教室ー

 

 
 
 
 
 

絶対音感トレーニングの効果

絶対音感」とは・・・?

                                    

 絶対音感って、知っていますか?

絶対音感がある。」とは、ランダムに弾いた音を聴くとどんな音の高さでもすべてを「ド,レ,ミ・・・・」(音名)で把握することのできる感覚があり能力が備わっていることになります。

完璧な絶対音感がつくと、虫の声でも、機械の音でも、電子音でも、赤ちゃんの泣き声でも・・・・「ド,レ,ミ・・・・」で答えることができる様になります。

ただ、絶対音感がつく目的はそんなことではありません。

 

絶対音感がつくことのメリットは、大きく2つあります。

 1つは、成長期の子供の脳にすごく良いということ。

そしてもう1つは、音楽で自己表現することが簡単になるということです。

 「アインシュタインフアクター」という本で書かれていますが、初見で楽譜を読む訓練や絶対音感がつく訓練によってICが永続的に10ポイント上げられるといわれています。

また、絶対音感には、単語の理解や数字の能力に使う脳を大きくする作用があるといわれています。

                             

(この写真は絶対音感トレーニングを始めて6ヶ月・年中さんの生徒さんのレッスンです。)

フア#を『フイス』・ド#を『チス』・シ♭を『ベー』とドイツ音名で答えています。

             

(このお写真は絶対音感トレーニングを始めて8ヶ月・年長さんの生徒さんのレッスンです。)フア#を『フイス』・ド#を『チス』・ソ#を『ギス』・シ♭を『ベー』・ミ♭を『エス』とドイツ音名で答えています。

絶対音感トレーニングは音楽家になってほしくても、そうでなくても発達に良い影響を及ぼすことは間違いありません。

 そして音楽的なメリットでいえば「聴く力がある子」ほど「弾く力」もあります。聴き分けなければ弾くことができませんから、ピアノの上達にも関わってきます。

そしてもう一つは、「作曲」ができるようになるということです。音が頭の中でカタチとして見えるような状態になるので、頭に浮かんだメロデイーが、簡単に楽譜に直せるようになります。

お子さんでCDやCMの曲を一度か二度、聴いただけでピアノでサラッと弾いてしまう子がいますよねッ!!

このレベルまでいくと、本当の音楽の楽しさが理解できるかもしれませんね。

言葉をしゃべるような感覚で、スラスラと曲を作ったりピアノで表現できるようになるでしょう。

 絶対音感は、「天才」の人がはじめから持っている能力ではなく、訓練すればほとんどの子が身につけられる能力です。但し、だいたい6歳半までにしか身に付かないというデーターもあります。

高田ピアノ教室では、プレピアノコース」・「幼児コースのカリキュラムに組み入れると共に、6歳半までの小さな生徒さん限定でレッスンカリキュラムに導入させて頂きます。

 脳の基礎体力をつけたい方は是非とも体験してみて下さい。

 尚、絶対音感トレーニングは、毎日のおけいこが必要となりますので、お母様にご協力を頂くことになります。お子様とのコミュニケーションにもとても良いと思いますので、親子で「音あて遊び」のような感覚で楽しんで下さいね!!

 

 

 

 

 

 
 
初心者ホームページ作成 Google Analytics